スポンサーサイト

  • 2015.04.10 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    平成26年 岸和田だんじり祭 "Matsuri" La fête du Danjiri à Kishiwada

    • 2014.09.16 Tuesday
    • 23:42


    平成26年の岸和田だんじり祭も終りました〜。

    いつも疎開道か紀州街道で見学するのですが、
    今年は頑張って、カンカン場へ行きました。
    予想通りのすごい人ですが、どの町ももれなく見れるので
    やっぱりカンカン場は最高ですね。

    それでは今年の写真を少し。


    次の町が、横一列に並んで入って来る。。。この瞬間が一番好きです。






    綱先(綱の先頭)は、青年団の一番若い子達。。なのかな? 初々しくて良いですね〜☆










    そして、綱中、綱元。


    だんじりの後ろは後ろ梃子、拾伍人組。




    だんじりの花形、大工方。






    今年、私が一番カッコいいな〜と思ったのは別所町の大工方でした。
    (見とれていたので、写真はありません。笑)

    舞が男らしく、とにかくサマになってるとしか言いようのない格好よさ。
    だんじりの事にカタカナは使いたくありませんが、いわゆる“リズム感”が圧倒的。

    名物の本町の飛行機乗りも良かったですが、今年は団扇を上にあげるだけで
    サマになっていた別所町の大工方さんに1票を投じたいです♡ 笑


     
    別所町の大工方の動画はこちら♡



    こけそうになった後もカッコいい別所の大工方♡ 4:10ごろから




    そして、私のお気に入り。中之濱の横旗。 美しいですね〜。





    今年は、本当に最高の秋晴れに恵まれた岸和田だんじり祭でした。


    最後に、紀州街道にて。



    カンカン場のダイナミックなやり回しも良いですが、
    各町の皆さん、もう少し多めに紀州街道まで回って頂けませんでしょうか?

    宵宮の引き出し時なんて、カンカン場へ入る道はどこも大渋滞。
    お気持ちは分かりますが、各町の皆さんがもう少し遠回りして下さると
    カンカン場は渋滞しないし、紀州街道でゆっくり情緒あるだんじりを見れる機会も増え
    良い事ずくめだと思うのですが。。。 いかがでしょう?


    いずれにしても、今年もよいお祭りを見せて頂きました。
    このような立派なお祭りが50年後も100年後も大切に受け継がれますように。





    Les Photos de Kishiwada Danjiri Matsuri Sep.2014

     
    Bienvenue à Kishiwada !
    Le château de Kishiwada date du 17e siècle (hormis son donjon qui a été reconstruit après avoir été détruit par la foudre). Il accueille un très beau jardin de pierres. La ville de Kashiwada organise tous les ans le grand festival Danjiri. Ce festival est présenté par des films et des documents anciens et modernes à la Maison du festival Danjiri.

    プールで水中撮影

    • 2014.08.14 Thursday
    • 18:20


    OLYMPUS Toughで撮影












     

    青虫をハリネズミのエサに。。。

    • 2014.05.21 Wednesday
    • 00:40


    1週間留守にしたら、レモンの木は青虫ちゃん達に食い荒らされ
    つんつるてんになりかけていました。

    出発前、青虫がいるのは分かっていたのですが、
    葉っぱもまぁまぁ生い茂ってるし、大丈夫でしょ。。とたかをくくって
    大阪を離れたのです。 が、甘かった。。。。

    こうなったら、残りの葉っぱを死守しなければ。。と思い、
    青虫駆除に乗り出しました。


    この一番りっぱな青虫ちゃん。
    これはさすがに踏み殺す勇気がないので、一旦保留。。





    そして、少し成長した脱皮前の青虫の幼虫。
    これは、明日にでも踏み殺そう。。

    でも、心の準備がまだなので、一旦保留。




    この小さな糸くずのような青虫の赤ちゃん幼虫は、
    友人が飼ってるハリネズミのエサにすることに友人の承諾無く決めました。



    こんな感じで、出荷準備完了。




    知ってました? レモンの葉っぱって柑橘系の匂いがするのですが、
    それを食べる青虫からも柑橘系の匂いがするんです。


    こちらを見る立派な青虫ちゃん。


    ちょっかいをかけると


    黄色い触覚をニョキー!と出して威嚇してきます。


    怒ってますね〜。

    この瞬間、ぷーんと強烈な柑橘系の匂いがします。

    気のせいかな?と思い、時間を空けてもう一度ちょっかいをかけたら
    やっぱりぷーんと強烈な匂いが。。。

    柑橘系の匂いが大好きで、レモン系のコロンを愛用している私でも、
    ちょっと不快に感じるような、何とも言えない強烈な匂い。

    そして、これが思わぬ効力を発揮しました。


    友人が、夜、ハリネズミにエサとして私が持っていったチビ青虫をあげようとすると、
    あんな糸くずのような小さなまだ青にもなってない青虫の幼虫が、
    どうやらレモンの匂いを強烈に放ったらしく、ハリネズミは飛んで逃げた。。
    慌て過ぎて、水の容器をひっくり返した。。との報告が来ました。

    ハリネズミは、お楽しみの食事の時間にも関わらず、小屋に入ってしまったそうです。。
    ゴメンちゃい。

    恐るべし自然の力。自己防衛術。

    またひとつ勉強になりました。


    私のブログの為に、
    可愛がってるハリネズミに気持ち悪い幼虫を与えることを承諾し、
    ハリネズミが青虫を食べる瞬間を。。とスマホ片手に
    食事中のハリネズミにそっと生きた幼虫を近づける。。。


    この場を借りて、ありがとうと伝えたいです。
     

    categories

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM