スポンサーサイト

  • 2015.04.10 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    青虫 , a green caterpillar , le chenille

    • 2013.08.02 Friday
    • 02:05

    久しぶりにガーデニングの報告です。
    例年植えてるバジルの他に、今年はプチトマトとアサガオを植えています。
    それは後日又報告するとして、本日はレモンの木の青虫の報告です。
    2〜3週間ほど前に、新芽が突然芽吹き始め、
    新しい葉っぱがたくさん出て来たのですが、
    そのタイミングを見計らったかのように、蝶の幼虫が繁殖し始めてます。
    ガーデニングを始めて間もない頃、初めてこの幼虫を見たときは
    グロテスク過ぎてビックリしました。
    まずは、幼虫の初期段階。 茶色と白のシマ模様で本当に気持ち悪い。。
    で、この度、初めてこの幼虫が緑に変わって行く瞬間を見る事が出来ました。
    茶色の幼虫期間が1週間くらい過ぎた頃でしょうか。
    体全体がほのかに緑色に変化して、こんな風に半立ち姿勢で
    脱皮的なことを頑張っている様子。。。
    こちらは、一足早く脱皮した青虫の写真。
    横に、茶色の皮みたいなのがありました。
    それを見る、姪っ子。
    今は恐る恐るですが、そのうち触りそうです。
    で、何かじっと眺めてると思ったら、
    あ!チョウチョー!!!!
    と追いかけていますが、蝶々ではなく、蛾です。
    憎きヨトウムシの親玉なので、飛んで来たところをはたいて落下させ
    姪っ子の目の前で、ふんづけて殺しました。
    かなりショッキングな光景だったようで、事後1時間ほど
    「チョウチョ、何も悪い事してないよねー?」と言ってました。
    それにしても、この青虫たち。。。 
    殺そうか、殺さず観察するべきか。。。悩んでいます。
    今、確認しているだけで5匹いるので、このまま行くと新芽まで食べ尽くされる危険大です。
    それに昨年、サナギになるのを見る前に、鳥に食べられるというオチ
    見舞われたこともあったし。。。
    明日、父が飼っている烏骨鶏の餌として持って行ってもらおうかな。。
    1、2日考えることにします。。

     

    スポンサーサイト

    • 2015.04.10 Friday
    • 02:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      categories

      recent comment

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM